プロが教える、主夫が学ぶ 家掃除の悩みをまるっと解決!おそうじ大百科 » どうして年末に掃除をするの?

どうして年末に掃除をするの?

毎年当たり前のように行っている年末の大掃除ですが、そもそもなぜ年末に家をきれいにするのでしょうか。その理由を紹介します。

そもそも年末に掃除する理由

年末大掃除というと、ほとんどの人が年末のうちに部屋を隅々までキレイにして、新しい年を迎えようと思っていることでしょう。しかし年末の大掃除は自分たちのためにするというより、家の煤払いをして神様を迎え入れるための準備をする目的があります。

お正月に神様を迎え入れるためには、12月13日頃から掃除に取り掛かるのが理想です。ただ年末は何かと忙しく、掃除にまで手が回らない人もいるかもしれません。

そんな人は12月28日までに、または基本的に1年を通して部分的に取り掛かるのが良いでしょう。

年末大掃除のスケジュールと基本ルール

忙しい年末に効率良く大掃除を進めるには、きちんとスケジュールを立てる必要があります。ファミリーと1人暮らしでは計画の立て方が異なるため、ポイントをおさえて上手にスケジュールを立てましょう。またスムーズに部屋をきれいにするためには、順序良く片付けていかなければなりません。掃除のコツも紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

年末大掃除の
スケジュールと基本ルールを詳しく見る

掃除する場所ごとに必要な道具

大掃除をスムーズに行うためには、部屋ごとに適した掃除道具を選ぶことが重要です。専用の洗剤を使うのはもちろんのこと、普段はなかなかきれいにしない細かい部分までピカピカにできる道具を用意しましょう。「道具が足りなくてきちんと掃除ができない…」ということにならないためにも、場所ごとに必要な道具をチェックしなければなりません。

年末大掃除に
必要な道具を詳しく見る